ベッドより青空の下、八重の桜を見ていたい!

時々、予定のない1日がぽろっとある。
ゆっくり家の片付けをと思っても、いつも食事以外ベッドで過ごしてしまい
夜、虚しい気持ち、後悔してしまう。

さぁ ベッドから出て、本当の休養をするぞ! 綺麗なもの見て自分を癒すぞ!

大好きなバスの一番前の高くなった座席に座り
景色を見ながら 長く乗って、終点の「鶴見緑地」に。
17042301.jpg
絵に描いたような綺麗な池の周り。水面にも桜が描かれている。
牡丹桜 八重桜がまだまだ健在。 可愛く揺れてる。

池の周遊道路で前撮りのカップルが自撮りしていた。
17042302.jpg
この頃の花嫁は皆、大きな造花を髪に付けている。流行りって恐ろしく無個性。

中国の建物の横に、満開の牡丹。とっても人気者で人がいっぱい。
17042303.jpg

疲れると何にもならないので、池の周りだけ歩く。「花の谷」のチューリップが咲きすぎて他の花に見えた。
日陰の八重桜の下、珈琲飲んで、ボーっと桜の間から空を見てた。
あの青は、何の色だったっけ?青い、蒼い。

17042305.jpg
「咲くやこの花館」に入る。「ハンギングバスケット展」していて数えきれない花の掛物!

17042306.jpg
バナナがたわわに実がなっていた。 バナナの花は「奇想」。
初めて家庭画報で見たときびっくりした。これは咲きかけだが、赤い花は昔、ちょっとグロに見えた。
17042307.jpg
館の外に 枯れたえらく長い木が置かれている。片付けがちゃんとしていない?
後ろに回ると「アガベフェロックス」? リュウゼツランだ!

堺で道を教えてくれたおばちゃんが「リュウゼツランを見ていきなさい」と言われて行って 見た! あの花の屍。「数十年に一度しか咲かず、咲くと枯れる」と説明が。私は堺で咲いてるのを見たことがあったので、在りし日を偲べます。お疲れさまでした。

花を咲かすためだけずーっと生きて、下から咲いて上まで咲くと 命が尽きるなんて、健気で潔すぎるよ。

先日、「市民後見人」で施設とちょっとトラブルになって、これを(後見人)私が期限なく続けて行かなければならないことに閉塞感や絶望に似た気持ちを持ったことがあったけど、「後見人センター」の方が、施設に説明に出向く、納得してもらって○○さんが行きにくいことがないようにする。と言って行動を取ってくれた。 不思議だな人間って。その言葉で十分許せた。このトラブルには皆 立場での最善をと願ってのことなので、後見人先輩の様に相手が「悪」というわけではない。 恵まれていると今思う。
打たれ弱くて、ウジウジした人間なので、リュウゼツランの様な存在に深く尊敬、慄き 首を垂れる。

17042304.jpg
健気な染井吉野の季節に一緒に咲いては 惨めかもしれないけど、今 皆 貴方を愛でて賛辞を贈る。
華やかで愛くるしい 八重桜。

緑地の隣にある「金剛寺」は周りに色んな種類の桜を植えていた。バスから身を乗り出しそう。
バスはくねくねと細い道も上手に通り、長い時間をかけ、大阪駅前に戻る。

「阪急」のデパ地下で、「マグロの寺本」、「本日のお買い得品 999円!」に 心奪われる。
999円! 絶妙な浪花価格。つい手に取ってしまう。中トロ入りが売り。
17042308.jpg
綺麗なもの見て、美味しいもの食べて。花も 団子も!
あぁ ビールも旨い! その上、ポイント払いで実質 無料!
今日は 本当に癒されてる はず!



スポンサーサイト

「ご復活おめでとうございます」今年は復活の主日に

今年の復活祭は16日でした。前日の土曜日が「復活徹夜祭」。
私の若い頃は本当にミサは深夜12時でした。今は名だけ残ってる?大体、19時。
いつもは土曜日の方に出ることが多い。でも今年は15日は桜の追っかけをしたので。
17041602.jpg
綺麗な晴天のなか、放浪の信者は豊中カトリック教会へ行った。
木造の文化財に指定された、和風な教会でした。

こちらでは、見かけない顔は、係りの方が「信者でいらっしゃいますか?」 
ご聖体拝領のことがあるから。   この教会はベールを被る方が多い。
「ベールを被る方が多いんですね」と隣のベールのご婦人に話しかけた。
「私なんか、77年被ってるんですよ。生後1ヶ月で洗礼受けたので」 
「えー77歳?見えないです」と言うべきだったかな?。
17041603.jpg
真っ白なドレスにベールを被った女の子達4人が初聖体で神父様に聞かれたことを
「信じます!」と元気な声で答えていた。 神父様のお名前が中野と言われるので、大阪田辺教会にいた中野神父?
と思って尋ねたけど「前は芦屋教会と聞きましたが」「英知大学の学長しておられた…」「えぇ そうです」

田辺教会の方々から、中野神父さまのお話はいっぱい聞いていたので、もっと大きな方だと思ってた。
中野神父さまは小柄でとてもよく通る声をお持ちで、説教は結構長い。

「ご復活のパーティーは、信者も信者でない方も招かれています」と2回も言われたので、心が動いた。
17041604.jpg
(玄関も和風な教会。向かいがマリア館)
昨日もMちゃんと車の中で、散々 何度もMちゃんは大胆でふっきれてるので「ケセラセラ」
私はびびりの「ビビディバビディブー」やからねーとお互いテーマ曲を認定してた。
復活の主日は、どこもミサ後にパーティーがあるけど、他所では遠慮して参加しない。

ちょっとうじうじと教会の庭にいた。イースターエッグを貰う。
17041609.jpg
意を決してマリア館へ。「ご復活おめでとうございます」とマリア像上に幕が。
歓迎されてる感じはしないけど、その反対でもない。びびりながら来たのについ、フライものでは大きいエビフライ。お寿司では中で一番いいネタ。デザートのお皿では、横で小声で「○○のロールケーキが真ん中にあるから取っときなさいよ」と話してるのを小耳にはさんだのでカラフルな残りの1個をゲット。いやぁー何処がビビディバビディブー?
17041605.jpg

でも 腹5分目で遠慮して出ました。庭の桜を見に奥に行くと、式服から黒服に着替えられた神父さまに出会った。
「あ どうも!」とちゃんと私にも大きな声で挨拶して下さった。人気あるわけだ。

今年の始まりは今日からにしよう! 
と思いたい程、今年は大変だった。 そこから復活するぞ!

梅田戻って通り道の 行列のパン屋さんに並ぶことにした。何か食べたい。
17041606.jpg
列は通路を開けて後ろに続いてる。40分位の待ち時間 らしい。
17041607.jpg
パンはケースの中で、店員さんに注文する 今の流行り。シュクレクールや先週のドイツパン屋もそう。
17041608.jpg
帰って、早速ベランダでパンを頂く。丸い大納言と栗あんが入ったのと柚子クリームがハード生地のパンに入ってるのを食べた。
確かに、美味しい! 気に入ったけど、また50分(10分余分にかかった)並んでまでは いい かな?

昨日、貰ってきたちっちゃな薄い紫の蘭「ナリヤラン」と黄色の薔薇が増えたベランダ。
見渡せば、みんな頂いたものばかりのギフト・ミニ・ミニガーデン。
駄目かな?と心配した 頂いた君子蘭も咲いた。思う以上に植物は生命力がある。
いよいよ 春がしっかり来た。

名残の桜どこまでもー。 お久しぶりの「うわのそら」ランチ

「こちらの桜 見に来ない?」豊能のMちゃんから数日前メールが来て
「行く! 行く!」と今日15日に。天気予報は晴のち雨! お昼には雨だって!

到着時間を11時から、10時半にし、9時半にした。 楽しみにしてるのに…。
国道から一の鳥居で山道?に入り、光風台へ行く。その一の鳥居でフロントガラスに大粒の雨!
嘘つき!まだ9時過ぎだよ~ん! Mちゃん宅に着いた時は止んでいたが超曇天。

豊能町のすぐ横、箕面新町から423号線に降りる道はパノラマで紅葉の時はうっとりするぐらい素敵。
その紅葉が桜だったのね! 山はあちこち桜色。「やぁーミニ吉野山やん!」

彼女は池田に向かって走る。着いたのは「久安寺」。花の寺なんだって。
17041501.jpg
境内の土は桜色に染まりかけてる。 それから戻って妙見ケーブル乗り場を通る
17041502.jpg
丁度ケーブルカーがすれ違うところ。ケーブルからの桜も綺麗なんです。
17041503.jpg
川西市黒川の桜の森を望む。一時、その道路が崩落して何年かこの景色が見れないときもあった。
雨は止んでたのに、途中、目の前で落雷が、稲妻が横に流れ落ちてびっくり! 何これ!
17041504.jpg
能勢町の名月峠も桜の名所だけど、土砂降りでフロントグラスは洗車状態。はっきり見えないやん!
17041506.jpg
それからMちゃんは兵庫県猪名川の桜並木を見せてくれた。一庫ダムの懐かしい「蟹工房」の前も通って。
私達の桜の名所をずーっとまわってくれる。下見をしてくれたんだって!感謝、感謝!
17041505.jpg
イオンの先の枝垂れ桜ばかりの公園。雨は止んでた。よしよし。

それから三田市へ向かい、宝塚市の千刈湖を通り、三田の「うわのそら」へ。
17041508.jpg
ギャラリーカフェで、待ってる人達が3組程。ここは3回目。昔Mちゃんがここで買ってくれた角盆を毎朝使っている。
17041509.jpg
長く待ったので、お腹ペコペコ。 最初の一皿は 新玉ねぎのムース、グレープフルーツがけ。
17041510.jpg
ムッム 玉ねぎ! 玉ねぎそのものの辛味がしっかり。でも イケた。
17041511.jpg
ギャラリーらしく、Mちゃんと器も別々のもの。土ものがいい感じ。
地物野菜をちょっと違う切り口のお料理。面白、美味しかった。
17041512.jpg
アイス最中も桜の意匠。あんこも入ってた。Mちゃんが以前、最中を忘れられたと嘆いてた。そうよ、食べ物のことはたやすく流せないよね。外は晴れて、道も乾き、水たまりに雨がまだいる程度。何なんでしょう今日の天気。
17041516 (2)
「うわのそら」近くの畑の大きな桜。同い年かもね。「私らが一本桜に認定しよか? 空 真っ青やん」
17041515.jpg
三田の川の並木。延々と続いてる。 さっき、あんな土砂降りだったのに河原ではお花見大宴会で盛り上がり。

そして、また延々と豊能町まで、有馬富士公園や一庫ダムやいっぱい、いっぱい桜を見て
「見納めした? もう いいでしょう」と前に住んでいた住宅街、すぐ下の桜を見て
17041516.jpg
この土手から前の家まで3ブロック。「前、通ってみよか?」とMちゃん。

前の我が家は、外からは何も、変わってない。車庫横に植えたクリスマスローズが大きくなってた。
私の庭を気に入ってくれてる? とても 本当に 嬉しかった! 

ここのところ、なにかと とてもしんどかったので、リフレッシュできた。
Mちゃん ありがとう!(ブログを読むことないけど)
それから、いっぱい癒してくれた 桜 ありがとう!!!


やっと晴天。待ったね 桜。 最初は「ルーカスクラナハ」だった

やっとぴかぴかの晴天。青い!
17041301.jpg
スカイビル横の公園の桜は 膨らみ過ぎた風船のようだけど、まだ綺麗!
17041302.jpg
スカイビルの桜は ちょっと無残。空は青いのにね。

もうすぐ終わる「ルカス・クラーナハ展」国際美術館にやっと行くことに。
道々、桜を見ながら行こう。昨年見た所を巡礼みたいに。

まずはランチに北新地の割烹「穂の河」でお造り弁当を立派なカウンターで頂く。
17041305.jpg
季節の、今日は桜の言われなど書いたものが席に。八寸の皿にも桜の懐紙。流石、新地の割烹。
温泉卵の出汁にじゅんさい。小っちゃい人参の素材が甘かった。
17041304.jpg
胡麻豆腐も桜仕立て。汲みだし湯葉を含めてお造り5種。デザートはマンゴーのカスタード和えでした。ご馳走様でした。美味しかったです。


ダイビル本館横の枝垂れも無残。三井ホテルの前の枝垂れも、気の毒だった。
美術館前の枝垂れも くすんで落ちて…。枝垂桜は速く咲いてくれたんだね。
17041306.jpg
クラナッハの作品以外にもオマージュして作品を創ったピカソなどの作品もたくさんあった。勿論、森村泰昌も。
17041303.jpg
おでこの広い、独特な顔つき。虚ろな瞳。「500年後の誘惑」か。なるほど。

私は「聖カタリナの殉教」が良かった! ルーカスクラナッハが日本で初めて紹介されたのは明治時代の美術新報に3人の女神の油が紹介され、文章に「ルーカスクラナハ は2流だが、」とあった。そうか、最初はルーカスクラナハ だったんだ。

私が昔、スイスでリコンファーム出来ず、不安な寂しい気持ちでバーゼル美術館に行った あの雨の日に出会って 今も忘れないクラナッハの版画は、あの洒脱なシニカルなイラストの様な、そんな版画はなかった。 出会えるかなと期待してた。初期の山本容子の版画のようなテイスト。

常設展がなかったので、帰りは早くなり、まだ明るい朝通った大淀南公園
17041307.jpg
多分、多分この土日も花見が出来そうに頑張っている。
頑張れ! 今、皆があなたを見上げてる。カメラを向けて見つめている。




ちらっと晴天。 もうすぐお別れ 今年の桜。それにしても偶然って何?

今日も曇天。
用があるので今日もジムはお休み。ハウスダンス行きたかったな。

2時から図書ボランティアで本庄の方へ自転車で出かけた。
中津公園と本庄公園の桜を見る時間を見越して出発し、中津駅前を通る。

そこで、会いたくない知り合いの後ろ姿を発見。そうだった、彼女は駅前の太鼓教室に通ってる。
気が付かない振りでペダルを強く踏んで、その場を去った。多分、気づいてないだろう。

3年前。大阪市内に引っ越すと、医院を辞めると彼女には言わなくて、看護師が「○○さん、辞めるって知ってた?」と聞いてたよと言ってくれた。表向きは普通に接してたので、自尊心の強すぎる彼女にはかなりショックだったと思う。

17041201.jpg
中津公園は逃げるように通り過ぎたけど、本庄公園に着くと空は晴れて、桜は満開。思い出したようにひらひらと舞う花弁。
17041202.jpg

後1分、遅く通れば出会うこと無かったろうに。 忘れていた嫌な思い出がスピーチバルーンのように…。
執拗に1日に9回も 彼女の嫌いな人のことを、こんなことした、あんなことしたと電話してきたことなど思い出してしまった。

17041204.jpg
満開の桜の下で、一人楽器の練習をしてる。 桜に本当に似合う、のんびりした光景。

17041203.jpg
帰りにまた本庄公園の桜を見に。風が吹くとひらひらと回転しながら降りてきて道路の上さらさらと転がる。綺麗。
17041205.jpg
行きは見れなかった中津公園は桜越しに梅田スカイビルが見える。

彼女の嫌いな人は、私も嫌いな人だけど同調して徒党を組むことは私はしない。意のままにならず意地悪をされたけど気が付かない振りしてた。もう 終わった、思い出したくない過去のことなのに、出会うなんて…。桜の季節はやめてほしかった。

「さまざまな こと思い出す さくらかな」なんだねー。やっぱり。
もうすぐお別れ。 晴天下で今日 見られてとても嬉しかったよ。
プロフィール

有閑Nami

Author:有閑Nami
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR