FC2ブログ

「感染者 連日1200人越え」 4・16

感染者が1000人を平気で超えてる。もう何日続くのかしら?
でも、ここまで来ても 周りは何も変っていない。 いや そうではない。
昨日も、電車で人身事故とアナウンスを通路で聞いた。私が通る時間に偶々起こる筈じゃない、それは現実のほんの一部を切り取っただけに違いない。本当はコロナ禍でどれだけの人が…。
21040201.jpg
2日、西梅田への通路が人で埋め尽くされていた。訳が分からなく波に入り、数歩歩いては立ち止まる。何時も直ぐに通り抜ける道を十数分かかった。後で、I さんから人身事故と聞いた。…。

水曜、大阪駅構内で I さんに出会った。西梅田への通路を「こっちを通るの」と第一生命やヒルトン横を通る道を案内してくれた。何処を通ってるか、その時は全く分からない。その日から3回目で、やっと「この道 この道」。

水曜のジムの帰り、スカイビルの中自然の森に、もう終わったと思ってた桜を発見。
21041501.jpg
淡い、山桜? 下に降りて木を見上げる。5本に別れた幹の下は、微かに花びら。今満開だね。可愛いよ。
21041502.jpg
桜には、哀しい思い出も数しれないが、それ以上の癒しだ。ファッとした優しさに包まれる。
21041301.jpg
その日はSちゃんに本を渡す為、夕方、関テレに。マスクチャームの残りも返えす。
配っていると、予想以上掃けて 東京から帰った日にはSちゃんが余分に作った5個を郵便で送ってくれてた。やはり、返せたのは2個だけ。Sちゃんの先見の明に感謝。それにまた新作も持って来てくれてて、1個 Get!
21041302.jpg
感染者数増えてるので、なるべく用事だけで。クリームが半端なく詰まったパンも貰った。
21041303.jpg
ヨガのNさんには、自作のマスクチェーンを貰った。Nさんらしいビーズ、色使い。
マスクチャームをあげたKちゃんは、浜松に鰻を食べに行き「うなぎパイ」を沢山貰う。ちゃんとしてるのとチャームを付けた写真も見せてくれた。世話焼きの義理堅いKちゃん。

状況が変わってきた。来週の月曜、梅田に来るAちゃんと会食で、ここがいいかな?と考えていた店。「ブーランジェリーイチ」新聞にクーポン付きチラシ。
東京の有名なパン屋で、開店記念に15時からはワイン1杯プレゼント。でも今は止めた方がいい。
で、今日帰り、覗いて見た。13時過ぎだったので、ランチにドリンクがプレゼント。
21041601.jpg
コーンスープに人参ドレッシングのカップサラダ。パンは熱々の名物の生プルマン付き。
21041602.jpg
「ポルチーニ香る」と云うスパ。これは失敗。黄身の周りは砂糖なし生クリーム。
ポルチーニ茸が変な味。フィレンツェのお惣菜屋のポルチーニの炒め物が美味しかった分、その後出会えない。やはり、舌平目か、アンガスステーキにするべきだった。パンも買って帰り、エコバックをGet ! チャラチャラしてる私。
21041603.jpg


世間では 本当は暴風雨なのだろうけど、でも 私達にはまだ見えない。
見えた時には 飛ばされて行くのだろうね。




スポンサーサイト



「時は止まらない」  4・13

10日の整形外科への道、鷺洲公園に もう野田藤が咲き始めていた。
まだ、ウバ桜が後ろで咲いてるのにねー。 初夏がそこまで
21041007.jpg
南港のネモフィラが満開と聞き、花博の風車の下がネモフィラで埋め尽くされてる?
ネモフィラは昔、能勢のUさんが教えてくれた青い、可愛い可愛い花。大好き。
21041008.jpg
花博記念公園へ出掛けた。入口で ネモフィラ! でも花壇だ。
うららかな春の一日。結婚式の前撮りもあり、八重桜も活躍中。平和だ、ここは。
21041006.jpg
山上の風車下は、危惧した通り、パンジー。青の!綺麗だけれど可憐さでは負ける。
21041001.jpg
公園内のお茶室が呈茶中と看板。よし、初めて茶室、むらさき亭に入る。
21041004.jpg
驚いた。広い立礼の間は、掛軸や花入れ、点前座。奥には大寄せの茶会が開ける広間、躙り口のある小間と、一通りキチンとしたお茶室だった。前には平たく綺麗に流れる水景もあり、雰囲気も本格的。
21041005.jpg
菓子は「たねや」の桜饅頭。あ~桜! 今日来て良かった。花弁一片。 500円。

北口から帰ろうと各国のパビリオン跡の前を通る。ありましたネモフィラ。オランダ館跡。
21041003.jpg
もう青い花が素敵と思う春になった。こんな光景をFさんに見せたいなと思った。
金曜に必死で探したけど、多分、休んでる。I さんの友達と一緒にいた人がFさんにSMSで探してたと知らせると言ってくれた。もう一月以上、見ていない。

昨日もボスとSさんに認知症のデイサービスについて聞いた。ボスは認知症の実父の面倒を見ていて、エピソードを、今だから笑える数々を話してくれた。この人の知らない過去が、今この人の襞になってる。

水曜には、会えるといいな。水泳の有料レッスンに来てる筈と教えて貰っていた。
21041101.jpg
昨夜、スマホの夜景モードで初めて試してみた。妙に明るい。

明日は朝一のダンスの後、受付でFさんを待ってみよう。手紙を渡そう。
以前、私からの手紙をいつも持ってると言ってくれてた。あの時は怪我中だった。
あれからどの位経ったかな?  あの時、現在をほんの少しも予測できなかった。
一寸先は闇。 曲がった道の先は…。 トンネルを出た先は…。? ?



「新年度」       4・8

今朝、ジムへの道中に、里山ゾーンを通った。まだ枝垂れの満開を見ていなかった。
21040801.jpg
もう 遅かった。初々しい葉が輝いてた。もう1本も同じ。ごめん綺麗な時見ないで。
21040802.jpg
山桜も ウバ桜だね。時は残酷なものだ 誰の上にも。

年度始めで、今週の脳活もお休み。でも「まん防」が出て、当分無理だ。と思った。
火曜に、きっと中止でまた配りものがある筈、手伝おうと思ってたとこに、ボスとスカイビル前の信号で逢った。
何とか、高齢者に居場所、行くところが必要だから役所も認めて 出来そうだと。

被後見人の面会は「まん防」で当分休止と連絡あり。でも後見センターからは家裁報告の期日の確認電話。半年はすぐ来る。
お休みになるもの、変わらないもの。変わらないものは不思議と しんどいもの。

ジムも新年度。水曜に新しく「ズンバ」が増えた。いわくつきのイントラの。
どの人も、そのイントラの武勇伝?!トラブル話の手持ちがあり、色々聞いた。
ダンスの上手い I さんも、一人の人をステップなどが気に入らないとしつこく指導し、他の皆がしらけるなどの話をしてくれた。
意固地な、思い込みの強い人のようだ。でも、ズンバはイントラの指導はないもの。
昨日が初日。噂のHイントラのズンバに入る。以前の彼女のダンスでは、レッスンを受ける人が3人!もあったが、流石 ズンバ。 9割以上の入り。
ズンバは教えない。ひたすら見て踊る。私はまぁ 思ったよりいいかな だった。

今日、I さんに「どうだった? Hさんのズンバ」。長年 Hイントラを知ってる人。
「う~ん。独りよがり。ここでその難しいステップ入れる?と思った」そうなんだ。
でも、入れたらまた入るって。ダンスは大好きだもんね。
21040803.jpg
(手入れが行き届いているので、希望の壁は いつも緑。そして花が咲いてる)

ジムの帰り、大阪駅でまた I さんに出逢った。大きな買い物をぶら下げてた。
彼女じゃなきゃ着こなせない面白いブルゾンを着て素敵だった。
「また明日も頼むよね」と予約取りの付き添い。誰でも得手不得手があるものだ。

5月2日にスカイビル、空中庭園下で「わくわくフェア」が 今年はあるとチラシ。
積水ハウスと地域とのイベント。密を避けるため、テント内を4つのブースだったのを1つにして、何かやってとボスに2日前言われた。
私より上の先輩は、役が決まってる。私より下の後輩達と 何が出来るかな?
考えてたら今夕、レッドゾーンで「脳活」が中止になったと連絡。
取り敢えず、配りもの等するので、明日午後 集まって。後輩に連絡を頼まれた。

LINEでその旨連絡すると「えっ レッドゾーン なのに集まるんですか?」
それはそうだけど…う~ん。 ほっとけないでしょ そのまま。う~ん。



「 21年の復活徹夜祭」   4・3 ②

バスを降り、難波の宮跡公園の横を下る。それが一番距離が短いアクセス。
ただ、夜になるとバスで帰るのは、時間が予測できない。  聖堂が見えた。
特別感はない。聖堂の前もガラ~ン。 ごく普通の夜ミサだ。Xmasと大違い。
21040304 (2)
聖堂内は、ミサに向け沢山の人が、祭壇を上がったり、下がったり。蝋燭を貰う。
いつもは全員、聖堂前で灯を持ち、順番に聖堂に入っていく。「今日は自席で灯しますと」。
21040304.jpg
洗礼は だいたい復活祭に行う。本日は19名。多くて嬉しい!それも若い人多し。
21040303.jpg
真っ暗な聖堂に、沢山の侍者の子供達を先頭に、司祭、大司教が入場し、侍者が灯を灯す。その灯を次の人に繫げる。
今、ミサで歌わず、声を出さない。「アーメン」さえ心でと言われる。 「この夜」だけの歌もまた。

大司教は「俳句」。季語はない。今夜も自作をお説教に、多分10以上 入れた。
作品を繋ぐ為のお説教? 聖書からの引用に心打たれる説教だってあるのに。私はNGと思う。
21040302.jpg
私の前の席がガラガラだが、そこは受洗者と代父母の席。数年前3人の年もあった。
普通のミサは1時間程。19名の洗礼式。有り難く思うが あ~遅くなるなぁ と俗っぽく…。
洗礼式の度に、私は恨めしく反芻する。その日、ベールを被る。それは代母が贈る。

私の代母は義理で選んだ。本当はHさんにと思ってた。母なのだから尊敬する人に。
世の中は単純でない。でも今、大事なことは、流されてはいけなかったと思ってる。
それに、恥かしいけど…ベール。代母はガラシア病院の店で、選べと言ったが、
望むものがなく、そう言えず、選んだベールは 私は洗礼の時だけ使った。

Hさんの教会の黙想会に誘われ、ご受難会の修道院に1泊したことがあった。
朝のミサに、私が知らない方が素晴らしく素敵なベールをされていた。高そう…。
他の方から、あの方の代母はHさんよ と聞き、下世話に どんなに羨ましかったか…。
つまらないことだけど、人はそんなことを忘れず、引きずられて生きるものみたい。
21040301.jpg
ベールを被り、「洗礼の蝋燭」を持ち、大司教は個々に洗礼名を言われる。
洗礼名は自分で決める。今年はマイナーな聖人名が多く「その聖人 どんな人?」

ミサが終わったのは、10時ちょっと前。大急ぎで坂を下り、JR「森之宮」へ。
昨年の復活祭は、一番厳しい緊急事態宣言下。無かった。 ジムだって休館だった。
来年は 普通の日常、普通の復活祭を迎えられるのかしら?
それより、私に来年 あるのだろうか?

名残りの桜は高瀬川   4・3 ①

昔、高瀬川の休息スポットで、絶え間なく、隙間なく流れていく花筏を見てた。
まだ、今は亡き大事な友人達が元気で、一緒に遊んでいた時だった。

生きてきて、無くすのは、様々なもの。
「ゆく川の流れは絶えずして、またもとの水にあらず」
とは方丈記の好きなフレーズ。 流れる桜は本当にものの哀れを教えてくれる。
今、そのスポットは喫煙場所になったので、近寄りも出来ない。
21040320.jpg
京都に桜の名所は、数えきれない。でも私にとっての京都の桜はこの花筏。
21040315.jpg
この頃は、少し上でせき止め、桜はびっしりと溜まってる。哀しい…。
川沿いの小学校はホテルになった。何事も変わり すべて流れて行く。
21040320 (2)
復活祭なので、河原町カトリック教会に寄ってみた。復活祭の雰囲気が全然なかった。地下のサンパウロ(シスターの店)に寄っても、大事な復活祭の日 感がなかった。そして聖堂前の広い空間が工事で仕切られてた。

昼食は いつも不思議と洋食が多い。でも東京で洋食続きだったので和食で と
昼は「松花堂弁当」と「海鮮丼」のみ という三条通り「池田屋」の木戸を開けた。

「御用改めである~」と大声の時代劇調のアナウンス。びっくり!して立ちすくむ。
でも 誰もいない。玄関を開けるとレジ受付で、店内は階段下のようだった。

呼び鈴があったので、押すと 下から店員が来て、半地下の客席に案内してくれた。

広い店内に人影無く、気配もない。一寸不安だったが 「松花堂弁当」とビール。
幾つものテーブルは小部屋風になって、座るとロールカーテンを降ろしてくれた。
待っている間?? 。観光地京都は、こんな状態? 客は私一人。12時25分に。
21040314.jpg
不安だったけど、お刺身の鰤とサーモンは厚切りで、脂も乗って美味しい。
炊き物は万願寺だったけど、お出汁にふりかけを入れてた。でも及第。
暫くし、例のセリフが流れ、暫くして呼び鈴。戸を開けて、すぐ帰る人いるだろう。
やっと次の客。それも一人。「松花堂弁当」。 商売も大変なコロナ禍。
21040312.jpg
先斗町を通って、八坂神社。そこを抜けて高台寺、二年坂へ。土曜はこんなもん?
21040311.jpg
高台寺公園は、結婚の前写真を撮るカップル多く、とても華やか。人力車も繁盛。

二年坂のスタバは、町家を使ったスタバと云うので、探した。桜の袋、袋が欲しい。
探せなかった。それ程、スタバのアマビエ?じゃない人魚?など 何処にもない。
21040310.jpg
直ぐに注文するところ。中庭を見る廊下を通り、注文品を受取るカウンターへ。
21040309.jpg
2階は畳敷の部屋もあり、何処で飲もうと推敲?して、取り敢えずトイレ!
「今、壊れていまして…坂下の高台寺公園に公衆トイレがございます」。え~!!!
桜袋を持ち、今来た道をすたこらサッサ。
21040308.jpg

ぶらぶらと八坂神社に戻る道、中村楼辺りまで来ると、生演奏が聴こえた。
21040307.jpg
「舞鶴バンド」海上自衛隊のバンドが、舞台で美空ひばりのメドレーを。
「愛 燦燦」「水の流れのように」それに「りんご追分」もあったな。 コロナ禍を忘れるのどかさ でも一寸密。
21040305.jpg
四条通りの高瀬川上にある信号。右と左で 凄い人出の差。
高瀬川の桜もくすみ、葉の若芽が出、もうお終いだ。でも来年もちゃんと咲く。

大阪・梅田には5時ごろには着くだろう。 その足で玉造教会へ行こうと決めた。
やっぱり、復活祭は徹夜祭(昔は夜中だった)だろう!明日の主日は 休もう…。
足が限界かも。今日も2万3千歩。 

プロフィール

有閑Nami

Author:有閑Nami
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR